南海キャンディーズ 山里 Twitterでほのめかす野望【NHKねほりんぱほりん】

どうも、こんにちは。桜です。

日テレ系朝の情報番組「スッキリ!!」の天の声でおなじみ、南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さん。

画像検索結果

「気持ち悪い」とか「ぶさいく」とかで、顔出しNG(半分ギャグだと思いますが)のため、
声だけ出演がきっかけで、ナレーターとかの仕事が増えてきましたよね。

AKB48の大ファンということもあり、じゃんけん大会のレフリーをしたりして、
徐々に顔出しがOKになってきて。今ではメインMCなんかもこなしている多才ぶり。

確かに声を聞くと滑舌も良くて、とても聞きやすいですね。

既にウィキペディアでは、職業「お笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ」となってます。

お笑いの域を超えてきだした山ちゃんですが、実はひそかに野望があるんです。

山里亮太さんの野望

オードリー若林さんがメインパーソナリティを務める「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」で明かした内様によると、
実は山ちゃん。上岡龍太郎さんになりたくて、その為に色々挑戦をしているんだそう。

また、別の目標として

「笑いのテンポのスパンが短い、池上彰さんになりたい」というのも明かしているようです。

上岡龍太郎さんは、どちらかというとパーソナリティで自分の意見をズバっという切れ味最高の名司会者。

一方、池上彰さんは、問題の状況を分かりやすく伝えて相手に意見を言わせるファシリテイター。

どちらもMCとして活躍されてる(た)方ですが、タイプが待ったく違いますよね。

山ちゃんはどちらかというと、池上彰さんタイプだと個人的には思います。

だって、相手からいろんなことを言われても全部受け止めて、やんわり返すという話術を持ってますからね。
どんなに強烈なスパイクをもらっても、ふわっと分かりやすいボールを返すイメージです。

南海キャンディーズのネタでも、しずちゃんの毒のある突っ込み(悪口?)にも受け止めたあと、
やんわり言葉を返して、見ているほうは、クスっと笑うという感じです。

それって、池上さんも同じだと思いませんか?

もちろんタイプや経歴が全く違うので、池上さんを目指しても同じようには行かないかもしれませんが、
山ちゃんなりの、番組進行ができるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

山ちゃんのツイッター

そんな、野望を持っている山ちゃんですが、ツイッターの内容をみてもそれは感じます。

なんだかんだで、結構勉強家だなぁ。と思いませんか?

27日放送のNHK番組「ねほりんぱほりん」でも「特別養子縁組」についてMCを務めています。

先を見据えながら、自分のポジション作りの基盤を固めていってます。
とても堅実。

これからの活躍に更に期待ですね。

スポンサーリンク




data-ad-format=”rectangle”>




data-ad-format=”rectangle”>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする