小室哲哉 引退! 妻KEIKOの介護疲れも メディアの力について

こんにちは、桜です。

1月19日の不倫疑惑の記者会見をし、引退表明をしたことで大ニュースとなりました。

今回の報道により、妻であるKEIKO、家族、ファンの皆さま、その他スタッフの皆さま、いろいろな方々にご心配をおかけして、お相手の方にもご迷惑をおかけしたことをおわびいたします。おわびの話をすると同時にですね、僕なりの騒動のけじめとして、引退を決意しました

とのことですが、ファンとしてはとても残念な発表となりました。

 出典: Rakuten Infoseek News

不倫報道に関しての会見では?

引退表明をしたとはいえ、それは、今回の不倫報道に関することとは直接関係がないことを
示しています。

5年前から男性的能力ない

と、とても個人的な内容まで報道陣に明かして、不倫報道は否定されてます。
そんなことまで、公開しないといけない??
少し、小室さんが不憫に思えました。

メディアの力や恐ろしさについて

不倫報道で人生が狂ってしまう芸能人が本当に増えて、
メディアの力って本当に強いんだなと改めて感じます。

かつての、ベッキー不倫騒動もそうですが、あんなに人気絶頂のベッキーを
地の底に追いやったのも、メディアでした。

不倫を擁護するわけではないですが、
芸能人はプライベートな部分も含めて売っているので、
いいことだけ発表して、悪いことは隠すのも違うとは思います。

とはいえ、不倫とはどういう状態を言うのか、とてもグレーな部分でもあるので、
人によっては、下記発言が既に不倫とみなすのかも知れませんね。

精神的に支えられ、依存度が強くなってしまった。好意も持っていた。

だから本来であれば、その不確定な部分に関して誤解を招くような記事の書き方も
問題だと思います。
ただ、不倫となると一気に世間から注目を浴びるので、メディアとしては
売上に直結する恰好のネタですから、報道しがちですし、難しいですね。

本来は、こういうネタに関して世間が無関心になれば、おのずとそういう情報すら
減ってくるような気がします。

小室哲哉の引退後の生活について

みなさんもご存知、奥さんのKEIKOさんですが、
2011年10月にくも膜下出血で倒れてしまい、その後は小室さんが介護をしながら
音楽活動を続けていました。

引退後は、KEIKOさんの実家で介護に専念されるようです。
それはかなり以前から考えられてたことで、
本来は自身の60歳を機に(11月27日が誕生日)、引退は考えてたそうです。
今回の報道をきっかけにそれが少し早まってしまったとのこと。

会見ではKEIKOの世話に疲れ、看護師のAさんに精神的に支えてもらったと正直に話しました。不快に思う人もいるでしょうが、介護はきれいごとではないんです。同じような悩みを持っている人は数多くいます。介護疲れは社会的な問題となっており、小室さんの話に共感する人も多い。介護業界では『小室さんに講演をお願いできないか?』と持ち切りです。これから講演のオファーが殺到するでしょう(出典: 東スポWeb)

きっかけは、あまり良いことではないですがこういう問題が注目を浴び
世間から理解を得られれば、それは結果的には社会貢献にもなるかも知れないですね。
介護問題はきれいごとでは済まされない部分があります。
介護受ける人だけでなく、介護する側のケアもこれからは必要になってくると思います。

引退会見の最後に。小室さんは下記のような言葉を残しています。
ただ、この言葉はあまりメディアで報道されておらず、非力ながらもここでも掲載し、
少しでも多くの方の目に触れればと思い掲載します。

僕たった1人の言動で、日本が、社会が全く動くとは思いませんが、
先程もいいましたように、なんとなくですが、
高齢化社会に向けてだったりとか、介護みたいなことの大変さだったりとか、社会のこの時代のストレスだったりですとか、
少しずつですけどこの10年で触れて来たのかなって思ってるので…
こういったことを発信することで、この日本もそういったことを
みなさんも含めて、何かいい方向に、少しでもみなさまが幸せになる方向に
向いてくれたらいいなと心から思っております。
微力ですが、少し、何か響けばいいなと思います。

介護も育児もそうですが、そのお世話を一人で対応する時の孤独というのは
経験しないと分からないと思います。

育児はまだ、子供の成長が喜ばしかったりし、それが励みになったりしますが
介護は終わりのない、マラソンのような感じです。

無理心中の事件まで起こってしまう深刻な社会問題です。

今回の小室さんの引退をきっかけに、介護問題、高齢者問題に
世間が考えるきっかけになれば、このような不幸は少しでも減らせるのではないかと
思ってしまいます。

スポンサーリンク




data-ad-format=”rectangle”>




data-ad-format=”rectangle”>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする