チュートリアル徳井も絶賛の東京ゲゲゲイって?【深イイ話】

こんにちは、桜です。

最近空前のダンスブームですよね。
小学生も必須科目になるぐらい、メジャーになってきたダンス。

今回は、そんなダンスでもかなり異色で相当目を引くダンサーチームを紹介します。

東京ゲゲゲイ

出典:http://dancedanceasia.com/

MIKEY(マイキー、本名:牧宗孝、1983年3月26日 生まれ )
BOW(ボウ、本名:堀江由香里、1988年11月1日 生まれ)
MARIE(マリエ、本名:水木麻里絵、1990年7月24日 生まれ )
MIKU(ミク、本名:岡田美紅、1997年5月20日 生まれ)
YUYU(ゆうゆ、本名:田村侑弓、1996年10月31日 生まれ )

2013年6月、DANCE@HERO JAPANというCONTESTを機に結成された
5人からなる、パフォーマンスチーム。

独特な世界観から作られる彼らのダンスは「キテレツメンタルワールド」と言います。

BOWは加藤ミリヤの専属ダンスコーチをするほどの腕前。

MARIEはヨガのインストラクター
MIKUはなぜか、まだ学生でした。
ゆうゆはまた別の意味で異色で、永遠の19歳とのこと。

リーダーのマイキーはゲゲゲイというだけあって男性です。
他の4人は意外とかわいい女子だったりします。

スポンサードリンク
特に人気の高いのが「ゲゲゲの鬼太郎」ならぬ「ゲゲゲイの鬼太郎」

正直彼らを見てて、一昔前の化粧バンド(?)全盛期を思い出しました。

KISSとかがまさにそうですよね。

彼らはバンドではなく、ダンサー(パフォーマー)の方々なので
そもそも違いますが。

私が特に気に入っているのは、東京エレキテル連合の朱美ちゃん?
かとおもいきや、ゲゲゲイ!

あまりにもキレキレダンスと、見た目のインパクトに一度見たら忘れないゲゲゲイ!

一度聞いても忘れないゲゲゲイ!

今年の一押しブレイクダンサーですね。

スポンサーリンク




data-ad-format=”rectangle”>




data-ad-format=”rectangle”>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする